ABOUT EXPED

Expedとは「expedition equipment 登山装備」を意味します。 1997年以来、Expedチームはアクティブなアウトドア愛好家のために最高品質の特別なギアをデザインしてきました。
このような装備はアパラチア·トレイルのカジュアルなハイカーからヒマラヤ登山家まで、多くの人に気に入られる様にデザインされています。

装備への要求は尽きません。我々EXPEDはユーザーの期待を超えた製品作りを続けます。

 

FEATURE

独創的なシンプルさ。多様な使用方法。軽量。流行ではなく機能。

優れた材料と優れた職人技の統合。耐久性の強調。環境活動の推進を行っています。

パフォーマンスを向上させるためにラボとフィールドでテストし、便利な機能を開発しています。

パートナーシップの相乗効果:最高のギアを開発するために、お客様、小売業者やベンダーが関わっています。

EXPEDは最小限のギアでアウトドアでの経験を最大限に高めます。

 

HISTORY

1981年エクスペドの創設者アンディとハイジは、カナダの荒野で9ヶ月を過ごしました。
その旅は最小限の手段だけで何もない土地での暮らしです。その経験が現在のEXPED製品を通じてユーザーにシェアされ続けています。

 

SOMEHOW IT ALL STARTED ON A HONEYMOON TRIP

”荒野で孤独を経験”するという共通の夢を実現するために出発したハイジとアンディ。

物語は新婚旅行から始まります。

1980年、必要最低限の道具と共に彼らはカナダ北部に向けて出発しました。

 彼らは8月下旬に北極圏の近くに着陸しました。到着すると1本の斧と、のこぎりだけで丸太小屋を建てる事から始めました。その北極圏でのクマとの遭遇は彼らにとって未知の経験で、 彼らは持っていた 必要なギアの40%を持って、その 土地から離れて生きることにしました。

9か月後、 フロート水上機に拾われるまで… そして、彼らは荒野に滞在した痕跡を一切残しませんでした。

後悔はありますか? の問いにハイジとアンディの両方からの明確な「ノー」。 

荒野で過ごした懐かしい思い出を振り返りなそのがらアンディは言います 。

完全にリラックスした状態で、自然への謙虚さと絶対的な孤独の中で自分自身を見つめ、自然と一体になるという究極の目標、

“THE MAXIMUM OUTDOOR EXPERIENCE WITH MINIMAL MEANS”

“最小限の手段で最大のアウトドア体験を”

と。

1983年、ハイジとアンディはディストリビューターとしてExpedAGを設立しました。 これは、アウトドア業界の多くの有名なブランドを取り扱うものでした。

それから1997年、友人と無数の新しいアイデアによって 、独自の製品ラインを立ち上げディストリビューターからメーカーへと進化しました。

現在、EXPED製品は専門の小売業者を通して25か国で販売されています。

 EXPED チームはまだ小さいが無駄がなく、革新的であり、ライフワークバランスを程よくミックスしています。

メーカーとして大きくなりたいが、それはしません。 社会的および環境的責任が最も重要としつつ、柔軟であり革新的で、そして個性を大事にしているからです。 

 

EXPED INNOVATIONS

過去20年間で、EXPEDは多数の革新的な賞を受賞してきました。

これは、専門家、販売店、ユーザー、製造者とのパートナーシップを通じてはじめて可能となるものです。

 EXPEDは現在もグローバルなパートナーシップの協力を基に、最高品質の製品を提供し続けています。